わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP御書ノート ≫ 男は勝て

男は勝て

今日は2015年3月6日であり、
これは、遡及の記事だ。

昔、母校の創立者が語った言葉。

今、諸君に言いたいのは、
「男は勝て」ということです。

負けて泣く、意気地なしではいけない。

人生は、全部、「戦争」です。

勝てば、晴れやかであり、愉快です。
負ければ、みじめだ。

何でもいい。
一つ一つに勝っていくことです。

「勝つ」とは、
ただ金銭的に豊かになったり、
地位を得ることではない。

財産や地位を得ても、悪に染まり、
堕落する人は大勢いる。
それでは、
「人生に勝った」とは言えない。

本当の勝利とは、
「自分自身の心に勝つ」ことです。

世間の評価ではない。
他人と比較するものでもない。

「自分は、自分らしい人生を勝ちとった!」

「私は魂の王者なんだ!」

そう言い切れる人が、
「勝った人間」なんです。

このことを、覚えておいてほしい。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();