わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPその他、諸事雑感 ≫ 13万人の受験者

13万人の受験者

昨日は、家内が大きなお腹を抱えながら、
ある宗教団体の教学試験を受験した。
都合、15時間ほど事前学習した。
マークシート方式の50問だ。

それは21世紀の日蓮教学であり、
全国で13万人の人が受験したという。
基礎的な問題だが、実は仏教の根っこは
ここに集約されている。

話は変わる。
以前、NHKの「100分で名著」で、
般若心経をとりあげていた。

般若心経を賞賛する人が多いが、
はっきり言って、
色即是空 空即是色はウソだ。

空と色は、レベルでなくラベル?が違い、
即などと、くくることは、できない。

今、
世間で流行っている般若心経の写経など、
仏教とはおよそ言えない。
釈迦は、大般若経は語ったが、全く
般若心経など、預かり知らないだろう。

般若心経の主語をみれば歴然だ。
観自在菩薩が舎利弗に物申すカタチ。
而時世尊は、どこにも出てこない。

さらに、
ギャーテェーギャーテェーに至っては、
ゾロアスター教か何かに淵源があって、
釈迦とは、全く無縁だ。

きちんと釈迦の付託に呼応するものは、
少ない、というのがこの国の仏教の
真相なのだ。

今朝、
家内は試験の答え合わせを
していた。4問、間違えたようだ。

追記、
27日の朝、試験の合格の知らせがあった。
よく頑張った。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();