わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 23年目の快挙「検出せず」に

23年目の快挙「検出せず」に

うだるような暑さのなか、
第10週目のペガシスを打ちに、
武蔵野赤十字病院へ、、けれど、
この日は眼科の経過観察する
日でもあったが、どうも、
その眼科医と気が合わない。
自分が年をとったせいかもしれないが、
どうも、癇に障るのだ。

しかし、主治医の三好先生が
三剤治療をやっているときは
網膜や眼底出血のリスクがあるから、
検査はしておきなさい、
と言われていたのを思い起こし、
しぶしぶ従った。

眼科に1時間以上かかったが、
眼圧も、眼底も、問題なく、
次回は11月に診察することになった。

ということは、三剤治療を中断せずに
終焉を迎える頃に眼科検診になるのか、、
と一瞬、こころをよぎった。

16:30にペガシス180を皮下注射した。
好中球は779と、相変わらずギリギリの
低さだ。白血球のダメージは続く、、

注射をする前に
看護師さんに先週の血液データを
出力してもらう、、

ウィルス量の結果は出ているのでは、、

検査表を見ると、、

「ケンシュツセズ」「再検査済みで」と
印字されてあった、、

「よ~し、やった~」と処置室内で
大声を出してしまった、、うれしかった、
一番看護師長さんらしい人と目があったが、
微笑みを返してくれた。

「苦節23年、ようやくウィルスが
血液の中で、いったんは消える瞬間が
やっと、来た、、あとは再燃させないこと」と
ひとりブツブツとしゃべってしまった。

長かったが、ともあれ、
これで後半戦に臨めるな、、など
病院の帰りに、丸亀製麺でぶっかけうどんを
食べながら、感慨深く、、そう思った、、

順調な進捗で、60兆のわが細胞のみなさん、
ありがとうございます、、

明日にでも、
主治医の三好先生にメールで報告しよう。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment

Re: 8週目 ケンシュツセズ
編集
taka-tanoさんへ

バンザイ、、良かったですね。
>
> 「ケンシュツセズ」でした。ほっとしております。
> しかし、非A非B時代から通算しますと、私は「27年目の快挙」です。
> 本当に長かったです。

27年でしたか、それはそれは、よく、がんばりましたね。
私たちだけにしか、わからない、、感慨深いものがあります。
>
> 治療はこれからですが、お互い完走したいですね。
そうですね、今は完走がテーマですね。

> 「検出」は漢字で書かれておりますが、
「ケンシュツセズ」はカタカナです。どうしてでしょうか?

病院によってなのか、その外部検査機関によってなのか、
微妙に表示違うのかもしれませんね。

まずは、第一関門の突破、おめでとうございました。
2014年08月09日(Sat) 02:17
8週目 ケンシュツセズ
編集
山口様

「ケンシュツセズ」でした。ほっとしております。
診察の順番がくるまでの時間は本当に長く、色々なことを考えてしまいました。

実は、まだ結果には半信半疑です。(^^;)
たまたま採血した血液の中にはいなかっただけではないかと・・・

しかし、非A非B時代から通算しますと、私は「27年目の快挙」です。
本当に長かったです。

治療はこれからですが、お互い完走したいですね。
ところで、本当にくだらないことですが、「検出」は漢字で書かれておりますが、「ケンシュツセズ」はカタカナです。どうしてでしょうか?



2014年08月08日(Fri) 21:17
ありがとうございます
編集
マロさんへ

> 私は、まだ未治療で、ヘルシーキャリアです。
ギリアドのあとも、新しい薬が出てくると
武蔵野赤十字病院の先生は言っておられました。
インターフェロン系治療はやっぱ副作用があり
ますので、ヘルシーキャリアであるなら、
果報は寝て待て、ですね。

> 年齢も随分違いますが、
ウィルスは、遺伝子レベルまでほぼ同じです。

なんだか、神経質に遺伝子も気にしなくていい段階に
入ってきている感じがします。

> 治療の行方、興味深く拝見させていただいてました。

これからもっと、トンデモ患者になる感じですので、
引き続きチェックしていただき、参考にしてくだれば
幸甚です。

> 念願のケンシュツセズ、おめでとうございます。
> 自分の事のように嬉しく思っています。

23年間は、本当に長かったです、、
おことば、ありがとうございます。
2014年08月07日(Thu) 19:21
No title
編集
初めてコメントします。
私は、まだ未治療で、ヘルシーキャリアです。
年齢も随分違いますが、ウィルスは、遺伝子レベルまでほぼ同じです。
治療の行方、興味深く拝見させていただいてました。
念願のケンシュツセズ、おめでとうございます。
自分の事のように嬉しく思っています。
2014年08月07日(Thu) 18:39
Re: No title
編集
kawahero2000さんへ

> 私も今日、通院してあなたを探したのですが
お目にかかれませんでした。

ありがとうございます。
昨日は、14:30から16時ころまで
3階の眼科におりまして、終わって
2階におりたときは、もう閑散としておりました。

>ずっと気にかけていたので、
自分のことのように嬉しいです。

本当に、こころから、
ありがとうございました。
kawaheroさんに、実際にお会いして、いろいろ
対話したことで、気づいたことが多くありました。

7月中は、三剤治療の効果の進捗が見えず、
やり場のない怒りで、いっぱいになっていましたので、、
ようやく落ち着くことができます。あぁ、23年間は長かった、、

> 以前私がいったように、
24週コースのラインにのったようですね。
お互い、もう一息、頑張りましょう。

そうですね、そのラインに乗れました。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2014年08月07日(Thu) 11:36
No title
編集
おめでとうございます。私も今日、通院してあなたを探したのですがお目にかかれませんでした。ずっと気にかけていたので、自分のことのように嬉しいです。
以前私がいったように、24週コースのラインにのったようですね。お互い、もう一息、頑張りましょう。
2014年08月06日(Wed) 22:21
Re: タイトルなし
編集
さとさんへ
コメントくださり、ありがとうございます。

> 8週後の結果まで長かったのでは。

長く感じていました。なので、乾癬とか、
関節痛の治癒に意識をもっていき、ウィルスことは
できるだけ、考えない、忘れるように努めていました。

> これからの治療の励みになることでしょう。
頑張ってくださいね。

残り14週、免疫力を気にしながら、頑張ります。
2014年08月06日(Wed) 22:20
編集
検出セズ、おめでとうございます。
8週後の結果まで長かったのでは。
これからの治療の励みになることでしょう。頑張ってくださいね。
2014年08月06日(Wed) 21:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();