わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 肝炎治療43日目(第7週)を迎える

肝炎治療43日目(第7週)を迎える

昨日で、第6週が終わった。

副作用かどうかはわからないが、
昨日、吐いた。

4週目ころから、時折咳が出ていたが、
徐々に、その頻度が高まった。
日ごろ、咳が出ることはないので、
これは副作用だろう。

先週担当A医師へのクレームに、
咳どめの薬を要求すべきだったが、
怒りで、すっかり忘れてしまっていた。

昨日は、ソブリアードを昼食の後
飲んだりして、リズムが狂ったかもしれない。

おまけに暑かったので14時ころ、
スイカを食べたが、これがいけなかった。

食べ終わるころ、肝臓にさしこむ痛みがはしり、
こりゃいけない、と横になっていると、
30分くらいでムカムカしてきて、吐いた。

こんなこと、13年間は起きたことない。
2010年の直腸がん予後でも、なかった。

副作用には、想定外なこともあるようだ、
注意しないと、、いけない。

そして今週と来週が、ひとまず、、勝負だな。

13時すぎ、すっかり、
ご無沙汰していた人との打ち合わせ、、
震災特需で増収増益になっていた。
みすみす法人税を取られるなら、
オフィスを移転、増床し、社員を増やし、
攻めに転じているようだ。

わたしも、仕事モードに、戻そう。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();