わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 薬を飲む習慣

薬を飲む習慣

来週から入院し、
C型肝炎治療をはじめる。

昨日だか、吉幾三さんが出ている
C型肝炎治療のコマーシャルを見た。

肝臓専門のお医者さんに相談することを
すすめるコマーシャルだった。

あぁ、そうか、
やっぱし、この病気の治療は最終段階に
来ているな、と感じさせた。

できるだけはやく治療に入り、
肝がんリスクを無くす、、減らす、
そういう時を迎えたんだな、と。

乾癬があるので、
副作用は多少気になるが、

抗がん剤でボロボロになった、あんな
感触にはならないだろうと推測している。

24週の三剤併用といっても
シノプレビルを投与するのは
前半12週だけのようだ。

ウィルスの消失は、
たぶん4週から8週が勝負
なのだろう、、

ウィルス量が激減しても
消失せず、かえって微増になったならば
それは薬剤耐性が表れたということなの
だろうか?入院したとき尋ねてみよう。

今は、きちんと薬剤を飲む習慣を
徹底させることだ、

なおざり?おざなり?になりやすい
私だが、この決めごとだけは
まもらないとな、、

あとは先行者の方々のデータを
あらためて見てみよう、
と思っている。

とりわけ詳細なコメントをくださっている
kawahero2000さんのすこぶる良好な経過
を知って、前向きな気持ちに拍車がかかった。
感謝、、そして、わたしも挑戦するぞ!

また、
ブログランキングに参加しているのも
自分が検索しやすいカタチで
情報を入手するためだ、、

ちなみに、
ブログ村の方が優れている。
とりわけ、札幌の川西照明先生が
ランキングに参加されているので
すぐ見ることができる。
4/12に蒲田で行われた講演の
動画を見ることができるのは、
ありがたい。

一方、人気ブログランキングの方は
かつては肝炎患者の方々がたくさん
おられた気がするが、今は閑散として、、
その多くのブロガーは治って
しまったのだろう。

ともあれ、いよいよ今度は、、

わたしの番だ、、



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();