わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP第二子のこと ≫ 胎芽の確認

胎芽の確認

本日夕方、家内がラインで、

「無事に心拍確認できました。
胎嚢は21.9mm、赤ちゃんは5.5mm。
10日後再診して卒業ですわ」

と知らせてきた。なかなか
超えられない壁だった胎芽は、
心音のレベルで確認されたわけで

いよいよ第二子が現実になりそうだ。
2015年1月が誕生となる。

けれど、まだ実感はわかない。

9年前の長女のデータを比較して
そのときより成長が速い、
けれど、今度はホルモンの分泌が
十分ではなく、不安があると
家内は言っていた。

油断はできない。

ともあれ、肝炎治療と第二子出産
さらに家計と、、
人生の大きな潮流の中にいるな、、
「まことのとき」とは今だ、、

少しタイトルを変え
「高齢パパの育児」を加えることにした。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();