わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPその他、諸事雑感 ≫ 甥が医者になった!

甥が医者になった!

新潟大医学部修士課程を終え、
今年の医師国家試験に
兄の長男は合格し、
千葉県の方で病院勤務になったようだ。

3年前、彼の母親は
大腸がんで亡くなっていた。

ラインで
「医師国家試験、
 合格おめでとうございます。
 忙しいでしょうが、がんばってください」と
送った。

返信は期待してなかったが、
その日の深夜、

「こんばんは、日中は
 携帯開く時間がないので
 夜分遅く失礼します。
 
 ありがとうございます!
 可愛い従姉妹にも会いたいので
 いずれまたお会いできると
 嬉しいです」
と返信があった。

そこで「8歳になる娘も
会いたがっています。
是非、お会いしましょう」と返した。

根っこのところで、
揺るぎない自信をもった甥であり、
わが娘もそうあって欲しいものだ。

ここしばらく会っていない彼の父、
つまり私の実の兄は、
さぞかし歓んでいることだろう。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();