わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP家族と飼犬のこと ≫ ティップネスの水泳検定

ティップネスの水泳検定

長女は、昨日ティップネスの、
隔月で行われる水泳の検定を受け、
15級から14級に昇級した。

そのテスト前の長女の表情は、
緊張していたが、上ずってはいなかった。
背泳ぎは、思いのほか、よくできだ。

泳ぎきってプールから上がった長女が
私に「どうだった?」とアイコンタクトしてきたので、白鶴のCMの矢崎滋のように両手でマルを描いた。
すると長女は微笑みながら、うなずいた。

今年の1月、3月のテストは不合格が続いた。
不安な表情が、離れたところから見ていても、
すぐわかった。
ところが、今回はそれがなかった。
強きになれた理由は、長女も私も、わかっていた。

長女は、10月26日の算数検定10級もクリアしていた。

これはまだ、ほんの序ノ口だ。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();