わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP健康と病いのこと ≫ 右足の痛み

右足の痛み

まず五十肩の治癒状況から

右肩は右腕を体の後ろに持っていくと
痛みは著しくなるが、

それでもかつてのように
飛び上がるような痛みはなくなり、
耐えられる痛みに変化してきた感じがする。

なにしろ右半身にダメージが出やすくなっている。

肝臓も右側にあるし、むべなるかな、、

最近気になるのは、
右足底の、小指の付け根よりさらに下のところが
腫れて痛むことだ。

どうしたものかと思案していたが、、

わかった、、
自分の歩き方が良くなかったことが、、


わたしの歩き方は、

最初、あまりかかとに加重をかけずに、

足裏中央に加重し、
つま先のの方に加重をかけていく。、

後ろから見たら、
靴底がみえるような蹴り上げ方はしていなかった。

つまり足底の加重の移動があまりなかった、、

ことに気づいた。。


なので、かかと→足裏の中央→つま先と、
体重移動することを意識して歩いてみよう。。

そうすれば、痛みが解消するかもしれない。

この部位は整形外科はもとより、
鍼灸治療をやっても、
治りにくいと思っている。。

歩き方の矯正しかない、、

なので、

人の歩き方を注意深く見るようにしたい。。


 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();