わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPその他、諸事雑感 ≫ 最近の食生活は

最近の食生活は

先々週、富良野・美瑛・旭川の方に行ってまいりました。
ファーム富田のラベンダーは終わっていましたが、
様々な花が咲いていて美しかったです。

6歳になる長女が蝶をおいかけるのをじっと見つめていて
夏の北海道はいい、旅はいい、人生はいいもんだ
とつくづく思いました。

と作家宮本輝さんのBTCに載せた。

旅行によって少食の食生活から元に戻ってしまった。

北海道は食べ物がおいしい。野菜がいい。。

つい油断して、朝、昼、晩と食べ続け、、
案の定、腸がおかしくなってしまった。便秘気味だ。

おまけに右の腰が痛むし、右の手の甲は膨れているので、

夏休みは、身体をこわしにいくようなものだった。。
帰ってからも、なかなか疲労がとれない。。

ふたたび炭水化物・糖質制限の食生活にもどりたいのだが、、

なかなか切り替えができないでいる。。

原点にもどろう、、

56歳の、直腸がん手術後の自分におきた様々な思いが、原点だ。

というわけで、2年前の日記やメモ書きを、見返すようにしている。
このブログに書き込まず、別のところにけっこう書き込んでいた。

少しずつ、さかのぼって、このブログにコピペしておこうと、思っている。
自分のために、、


それと、これからのテーマとして、
がんサバイバーの経済的な再生を、チラチラ書き込むようにしたい。

それは、もはやはずせない課題だからだ。

夢の話で恐縮だが、

このところ、会ったことのない年長の男性から
「おまえはなにやっているんだ」としきりに叱責をうける夢をみている。

俳優・志村喬みたいな人だ。。あぁそうか、、「生きる」を地でいけ、ということか?

ひっちゃきなって、前に進もう。。

次回に続く、、


 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();