わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP家族と飼犬のこと ≫ 娘の学童クラブと花まる学習会

娘の学童クラブと花まる学習会

小学校に入学して4か月になる娘がもっか、
夢中になっているのは、学童クラブで行っている
オールインワンとかいうゲーム?のようだ。
内容はわからないが、目標があるらしい。。

学童クラブが楽しくて18時まで迎えにこなくていいと
強く言ってくる。

その学童クラブは小学校内にある。1年生クラスと同じ階にあり
移動のリスクはないし、校庭遊びも思いっきりできるし、おまけにおやつがでる。

50年以上前に小学校に入った私には、学校はそれほど楽しい所ではなかったし、
緊張の日々だったような気がするが、

ここ子供たちは、なんだか楽しそうだ。いいことだ。


水曜は16時から、花まる学習会がある。
昨日は初めてのテストの日だった。
娘はキョキョロまわりを見回していたようだ。
「テストはむずい」と言っていた。難しいとか、難儀とかいう意味らしい。

それにしても、いまどきの算数はなぜ、ソロバンを教えないのだろう。
たしか、昔の小学校には、教室に大きなソロバンが置いてあった思う。

このところ、算数の読み合わせカードの読む手助けをしているのだが、
そろばんが頭の中にイメージできていれば、答えを引き出すのは簡単なのに。

娘の場合、部屋にある時計盤を見ながら、足し算と引き算をしている。
一種のアンチョコになっている。
どうやら、学校の教室にも時計があるが、、
「それは見ていないもん」と応えてくる。


とりあえず、家で簡単なソロバンを教えようと、次のものを注文しておいた。


それと図書館で次のものを借りることにした。



今朝の体重は61.8㎏、体温は36.0であった。

 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();