わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP乾癬治療の思索行 ≫ 炭水化物の代替物には

炭水化物の代替物には

今朝は冷たい風が吹いていた。
午前中に家内と娘はサンシャイン水族館に出かけていった。

そこで、キャベツの千切りをした。
糖質制限食には、キャベツの千切りとか、もやしとか、玉ねぎのスライスは炭水化物の代替として
欠かすことができない。見た目と食感が炭水化物と思い込めればいいのだが、
当初なかなか思いつかず、苦労した。

(いったいスーパー糖質制限の人は何を食べているのだろう?)

糖質制限のしんさんがこのブログにコメントをくれて、そうか、しんさんのブログを見てみればいい、と気づき、、なるほど、そうすればいいのかと納得した次第。

中島孝志氏がどこかのコラムで「運の良くなる読書をしよう」と書いていたが、
それは読書だけでなく、いや、むしろWEBこそ、運の良くなる情報を手にしようと言える、と思った。

共感できれば、積極的にコミットメントしていこう、それが運をひらく道につながる。


ともあれ、炭水化物の代替物は、、
とき卵にキャベツの千切りをまぜ、少し豆乳をいれてミックスして、フライパンを使って
お好み焼きふうに仕上げて、ごはんの代わりとする、これが定番になった。

看護師の家内は「そんなの毎日続けていると、高コレステロールになってしまう」と
糾弾?してくる。江部先生の考えに全く懐疑的だ。

自分は「大丈夫、コレステロールはたまらない」と応えたが、理由はいえなかった。。
あとで調べてみよう、、

昔からそうだったが、基本は懐疑的なのだが、いったん共感すると、その話を信じる傾向が
自分にはある。

実際にやってみた上で判断すりゃ、いいじゃないか、、という生き方をしてきた。
たしかパスカルは「パンセ」で、そんなことを言っていたと思う。。

そうした選択の幸不幸の連鎖が「縁起」なのだと、思いこんでいる。


大腸がん ブログランキングへ

Comment

返信が遅れてごめんなさい
編集
しんさんへ
> コレステロールに関しては江部先生のブログにありますよ。
これも江部先生のブログに載ってます。

そうですね、江部先生のブログはまだわずかしか読んでいませんでしたので、
カテゴリーのチェックをしてみます。

> 他にもいろいろ糖質制限実践中の方のブログありますよ。

こえからはちょくちょく、検索をかけてみます、

いろいろアドバイス、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
2012年06月06日(Wed) 00:21
コレステロール
編集
おはようございます。しんです。
ブログ見ていただきありがとうございます。
少しでも役に立てて嬉しいです。
主食、面倒くさいときはゆで卵や揚げさん、豆腐なんか食べてました。
今は慣れて欲しくなくなりました。
でもお好み焼きは関西人なのでどうしても食べたい時があって。
低糖質ふすまパンを自作したり、ネット通販で取り寄せ主食にしているかたは結構いるみたいです。結構高かったりするのでうちでは食べませんが。
コレステロールに関しては江部先生のブログにありますよ。
基本的には摂取するコレステロールより人体内部で合成される量のほうが多いので、合成量で調節されるようです。
ただ糖質制限を始めた初期は増える場合もあるようです。
半年から二年程度で落ち着くそうです。
結果として脂質に関する血液データもより改善されるかたも多いようです。
元々卵摂取と高コレステロールは、誤ったカテゴリーエラーの実験が元になってます。これも江部先生のブログに載ってます。

他にもいろいろ糖質制限実践中の方のブログありますよ。
よい縁を。
2012年06月04日(Mon) 05:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();