FC2ブログ

わが動的平衡とレジリエンスを信じる自立への橋頭堡

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP乾癬治療の思索行 ≫ 糖質制限で食べていいもの

糖質制限で食べていいもの

今朝の体重は62.2㎏
体温は36.6度、良い。

早く目覚め、考えた。

森敦「意味の変容」風に

病気の原因は「内部」
病気の症状は「外部」
皮膚は「境界」

「内部」は60兆細胞が何かにコントロール
 されながら動的平衡を保った内なる宇宙になっている。

 さらに「内部の内部」は臓器ではなく「細胞」になるのだろう。
 生物学では人間は「多細胞生物体」といわれるわけだし、、

そうして
睡眠中の夢は「内部」からの啓示ではないか

そんな気がしてきている。


さて、江部康二先生の糖質制限で、
「食べていいもの」を自分の備忘のために
以下に、掲げておきたい。

肉類 牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、
   その他肉加工品(ハム、ソーセージ、
   コンビーフ


   牛肉については乾癬患者はひかえた方がいいようだ。
   ガン患者は鶏肉だけにする。
   

魚介類 魚類、あかがい、あわび、オイルサーディン、かき、とりがい
    貝柱、するめいか、するめ、ゆでだこ、うに

    ほとんどOKなものばかり

豆類  油揚げ、納豆、おから、がんもどき、豆腐
    大豆(ゆで)、厚揚げ、生湯葉、 豆乳は▲

酒類  焼酎、ウィスキー、ブランデー、ウォッカ、ジン
     ワイン赤は▲

野菜  次のもの以外はOK…グリンピース、クワイ、ゴボウ
    西洋かぼちゃ、ソラマメ、トウモロコシ、ユリネ、レンコン
    ニンジンは▲

キノコ すべてOK

海藻類 すべてOK

果物類 アボカド、果汁(スダチ・レモン・ユズ)
      バナナはダメ

調味料 醤油、トマトピューレ、マヨネーズ、
      酒粕は▲
卵はOK

油脂類 オリーブ油、ゴマ油、マーガリンはダメ


以上、ザックリしたメモだが、自分の備忘にはなるだろう。


大腸がん ブログランキングへ


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();