わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 白豆杉がウィルス数値を下げるというお話

白豆杉がウィルス数値を下げるというお話

中島修監修「C型肝炎・肝硬変」(永文堂)

という本のなかで、

白豆杉が、肝炎の補完医療として
有効である、と展開している。

常緑針葉樹のイチイ科の植物

中国の雲南省、海抜4000メートルに生息する
高山植物

豊富なミネラルと
大量の抗酸化物質が含まれている。

インターフェロンが効かないC型肝炎の患者5名に
6ヶ月間、白豆杉を投与させたら、

結果、3名に改善効果が認められ、
うち2人はウィルスが減少、消失したという。

現在のところ、
副作用もない、、

また、

「双方向調整作用」といって、

バランスのとれたちょうどいい状態にもっていく、効用がり、、、


「相和作用」といって、組み合わせた生薬の

相互作用を気にしなくいい、効用がある、、らしい。



たぶん高額費用がかかることだろうが、、

選択肢の一つとして、抑えておいていいなと思った。




Comment

編集
お忙しいところすみません。
サーチュインの検査についての情報を楽しみに待っております。
2011年09月05日(Mon) 11:40
Re: タイトルなし
編集
> ブログを拝見し、色々と勉強させていただきありがとうございます。
こちらこそ、コメントをくださり、ありがとうございます。

> 個人的にはサーチュイン遺伝子にすごく興味があります。東大病院のM先生のお話がどうなったのか知りたいです。サーチュイン遺伝子の検査はできるんでしょうか?サーチュインは直接計測できなくてもミトコンドリアの活性度を測ることによって、サーチュインの活性度を推測できるとか、何らかの方法があるのでしょうか?ご教示いただけたら幸いです。

ご質問のこと、たしかにM先生とやりとりしていますが、聞いて書きとどめたメモが散逸してしまい、探しているところです。あいまいな記憶で書き込みたくありませんので、しばらくお待ちくださいませ、、
2011年09月01日(Thu) 21:00
編集
ブログを拝見し、色々と勉強させていただきありがとうございます。
個人的にはサーチュイン遺伝子にすごく興味があります。東大病院のM先生のお話がどうなったのか知りたいです。サーチュイン遺伝子の検査はできるんでしょうか?サーチュインは直接計測できなくてもミトコンドリアの活性度を測ることによって、サーチュインの活性度を推測できるとか、何らかの方法があるのでしょうか?ご教示いただけたら幸いです。
2011年08月31日(Wed) 15:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();