FC2ブログ

わが動的平衡とレジリエンスを信じる自立への機微

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP乾癬治療の思索行 ≫ ミラクル・ウェーブ

ミラクル・ウェーブ

またまた皮膚の話です。

連休中、3歳になる娘と区民プールに行ってきました。
保育園でプールが始り、すっかり気に入ってしまい、
休日もプールに入りたいという強い要求に応じて、
家内ではなく、私が連れていくことになりました。

1時間、私もプールに入りました。
乾癬の赤みはまだあるけど、
かつて程のひどい状態ではなくなりましたので、
他人の目線はあまり気にせずに、いられました。

何年ぶりのプールだったろう?
10年くらい前か?
たしか、ミストサウナに入ったとき、次第にかゆみの伴う乾癬が
徐々に現れはじめて、スポーツジムを止めることにしました。

よくここまで快復したなぁという感慨深いものがあります。
もちろん完治したわけではないので、油断は禁物ですが、、、

また先週、髪を切りに、馴染みの店行ってきました。
いつものメニューで、併せてフェイスマッサージを
女性スタッフしてもらっているのですが、
その方から「だいぶ顔の皮膚の状態がいいですね」と
ほめていただいた。

実はそのお店で取り扱っている「ミラクルウェーブ」という器具を
家内が購入したので、二度ほど私も自宅で、やってもらいました、えぇ家内に。

眠る前、15分ほどでしたが、ホントに驚きました。
かつてないほど頬がツルツルになっていたのです。

もちろん、その店でも同じ器具で、やってもらっているのですが、
感触が自宅とお店とでは全然違い、驚きました。
その違いの理由は思い浮かびません。全く不思議な感じです。

冷静にみて、ミラクルウェーブはかなり有効な器具ではないかと思います。
ただ値段が高いのが難ですが、、

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();