FC2ブログ

わが動的平衡とレジリエンスを信じる自立への橋頭堡

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP仕事と環境のこと ≫ 雨の月曜日と「分人の小道具」

雨の月曜日と「分人の小道具」

ようやく仕事場のPCから、記事を書けるようになった。
パスワードを失念していたのだが、
さっき、ふと思い出し、入力したら入ることが出来た次第。

もう18時だが、雨がまだふっているなんて、
久しぶりかもしれない。やっぱり、梅雨入りしたんだな。

仕事場の職人の面々はお休みで、
社長は朝方みえただけで、
終日わたし一人となり、

仕事の効率を上げることについて、朝から
以下のように、考えてみた。

1.毎日、アピカのA4ノートを縦に2分割して、1頁2日分で、
かつ最初の頁は一番最後からスタートさせて
作業ノートをつけているが、
あらためて、このやり方は自分に合っていると、
再確認した。

ちなみに、アピカのノートは好きだ。
たぶん顧客本位の理念があるのだろうが、
それがきっちり製品に落とし込まれていると思っている。

2.ただし、作業途中で、さまざまなメモやコピーを
挟んでしまうのは、パッと開いて4日分を俯瞰するには
邪魔になってこまる。前に書いたメモがすぐ見つかることは
「一人事務」には大事なことだ。

ある作家の概念で、「分人」というのがあるが、
その意味はよく知らないが、直感的に
「一人事務」は、意図的に分人しないと、効率が悪くなる
そんな気がして、分人は大いに在りだと、決めている。


では、どうするか、、

3.そうだ、いろいろ挟むメモやコピーは
コクヨの青のスクラップ帳に貼ってしまおう。
カウネットに発注だな。併せて角2の白封筒も
試しに100枚発注してしまおう。
近くにあるシマホの文具類は単価が高いしな、、

4.スクラップ帳とA4ノートの相互に参照することを
自在にするには、、やはり日付を目印にするしかないな、
日付印はDAISOで発見して手許にある。これが108円とはな。

5.でも、目印を強調するには赤で枠囲されていた方がいい。
これもカウネットでゴム印発注しよう。10ミリ×35ミリでいい。
700円だったが、ご容赦を。

このゴム印も、「分人の小道具」として必要になる。

以上、こんな感じだが、、不思議だ。
PCでブログ書き込みは整理にいいかもしれい。
はかどる感じがするからだ、、本日はここまで。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();