FC2ブログ

わが動的平衡とレジリエンスを信じる自立への橋頭堡

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPその他、諸事雑感 ≫ 医食同源を再認識する

医食同源を再認識する

連休はどこにもいかず、仕事は考えず、本当に休みました。

ひたすら玄米のことを調べ、おいしく食べるにはどうしたらよいかを
試行しておりました。

草創の栄養士・東城百合子さんの本によると、
白米の食事を徹底的に批判していて
玄米をはじめ自然の食品に切り替えれば、
「万事休す難病でも希望を失わない」でいられる、とありました。

次のようなことを書かれている。
「つまり、心あって、
 見えないいのち、自然の力もみることになる。

 手ぬきは心ぬき。
 手づくり、手あて、という手も、心と共に働く。

 手ぬきは心ぬき、
 心を失うとき、いのちを失い、枯れる。
 それが病気で、見えるものばかり追いかけてしまう。 

 自然食も自然療法も、心が根となって行動し続けることとなる。」

昭和24年に重症の肺結核となり、それを玄米自然食によって
自らの病気を克服したという著者だけに、文章に力があります。

日蓮の言葉に、
「病によりて道心はをこる候なり」
「病(やまい)ある人、仏になる」とありますが、
東城さんの考えに通じるものを感じました。

また、乾癬に対する皮膚科(西洋医学)の治療は
まさに、見えるのものばかり追いかけることだな、とも思えた。

で、さっそく連休前から、玄米食を始めました。
また「しそ」の葉を意識して食べるようにしております。

さて体は一ヶ月後、三ヶ月後、半年後、、、
どう改善されるか、自分のことながら、今から楽しみです。

進化論のダーウィンを支えたエンマ夫人の言葉、、、
「すべての苦しみや病気は、わたしたちの精神を高め、
 未来の生への希望をもって、将来を見るのを助けるためにある」 

Comment

木の葉さん、すずめさんへ
編集
コメントいただき、ありがとうございます。

木の葉さん、WHOの癌予防の生活習慣の10項目という話、知りませんでした。何を食べていくかって、とても大事だなと感じています。

もうじき石原裕次郎の23回忌だそうですが、
裕次郎さんは闘病の中で、もっと食べ物に気を使えばよかったと言われたそうです。


すずめさんへ
実は、100%玄米ではなくて、玄米2:白米1の割合で、ほぼ一カ月になります。

乾癬の悪化は阻止できていますし、徐々に、体の調子はいい感じがしてきています。

あと半年は続けてみますので、また経過報告しますね。
2009年05月25日(Mon) 18:59
編集
自然治癒力を高める・・・・・
その考え方賛成、果物や魚等も本来捨てている部分に一番身体に良い栄養がありますね。

 ウルソを飲むと便が・・・になるけれど、玄米食(毎食でなくても食べると) 毎日、トイレがスッキリ、身体の悪いものまで出ていくような気分で 実際身体に良いのでしょうね。
 このコメント読んでいるころには 白米解禁だったりして!(^^)!
2009年05月21日(Thu) 19:39
ゆるゆる玄米菜食!
編集
実は、私も1月から玄米(早稲の発芽玄米=あすなろ米)や黒パン等の未精製の雑穀を中心に食べるようにしています。
それほど厳密にではなく、1日最低1食は生成されないものを主食にするといように。家族は職に保守的?なので、自分の分だけ1食分づつラップに包んで冷凍してチンして食べています。
菜食にはなかなかできないのですけれど、食物繊維を意識的にとるようにしています。
何事も極端に決めてしまうと長続きしないので、ゆるゆると。
でも、今では銀シャリ(白米)は心もとない感じがします。そして、玄米には野菜や煮物、小魚、梅干などが実にあうので、自然に肉食は減っています。
でも、たまにステーキやバターいっぱいのクロワッサンなどおいしくいただいています。
私の玄米食のきっかけは、WHOの癌予防の生活習慣の10項目に「未精製の穀類」とあったのと減量のためのインシュリンダイエット(血糖値を段々にあげる食材を中心にとる)ということでした。
IFN治療を始める前に、しっかり減量して脂肪肝だけは改善し、すこしでも効果をあげたかったのです。
成果は、食事全体の見直しと歩いての通勤(8000歩)もあわせて、4ヶ月で8キロの減量!
なんと血糖値も血圧も正常になり、まだ太めですがBMI25に近づきつつあります。
30年前に玄米菜食をやろうとしたときは長続きしなかったのですが、今回はゆるゆる方針が私の場合は良かったみたいです。
乾物の煮物など、日本の伝統食は美味しくて体にいいですね。
昨日は小豆を煮て、塩赤えんどう豆と寒天もつくって自家製あんみつを食べましたよ!(ホントは砂糖もあまりよくないみたいですが)
楽しくて美味しい玄米生活を!
2009年05月08日(Fri) 23:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();