わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP仕事と環境のこと ≫ 断想の徒然

断想の徒然

本当にここから遠ざかっていた。

ひでほさんから、コメントをいただき、
そのことが、この書き込みを促した。

ひでほさん、ありがとうございました。

さて、何を書こう。

日々、想いを書き留めておきたいことは、少なからずあるるのだが、書かずに過ごしていた。

今、読んでいるのはスピノザ「知性改善論」で、しみてくる。尊敬するホンモノの哲学者、田中美知太郎さんが薦める理由がようやく、わかってきた。

Comment

安価なことなら
編集
DRNOさんへ

コメントをくださり、ありがとうございます。

わたしの病気と向かいあう場合の方針は、
1.何でもやってみること。
2.安価であること。
3.身体を使うこと、運動を侮らないこと。

以上の3つでした。今後新たな病に対しても、
そうします。

なので、DRNOさんのコメントを
ありがたく感じております。

さっそくはじめることにいたします。
2017年12月03日(Sun) 06:13
試す価値のあるサプリです。
編集
最近の研究では、現代人は殆どビタミンD(VD)欠乏症であることが分かりました。VDの欠乏が単に成長の問題だけではなく、あらゆる病気に関係している事が分かったのです。特に悪性腫瘍(癌)や脳神経疾患、自閉症やアルツハイマー病、喘息等呼吸器疾患等の殆どの病気に関係していることが分かったのです。飲んでいない人は、出来たらタウリンと併用して飲みましょう。適正平均投与量は、タウリン180㎎x3(~4)/日とビタミンD400単位x3(~4)/日です。これは大人も赤ん坊も同じです。http://blog.goo.ne.jp/nobuokohama ご参考まで。   DRNO
どの程度の効果が有るかはわかりませんが、特に脳神経・眼疾患含めてあらゆる病気に、絶対に試してみる価値のあるサプリです。脳や体に巣くっているウイルスやアスベストや重金属等を全て排除する作用があるのです。喘息でも完治の可能性があります。何しろ健康と思っている人にも効果が期待されているのです。病気ならなおさら必須栄養素はより必要でしょう。貴方自身で試すのが医学の発展にもぜひ必要なのです。安心して行えます。何故ならタウリンもビタミンDも人類の必須栄養素であり、殆どの人は不足しているのですから。簡単で安価で安全なサプリです。是非自分で試しましょう。治らないときは是非タウリンとビタミンDをお忘れなく。魚油=EPA/DHAを追加すればさらに良いでしょう。明らかに乾癬もウイルス疾患が疑われます。ウイルスを劇的に排泄するタウリンとビタミンDは最高でしょう。
2017年11月24日(Fri) 13:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();