わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP仕事と環境のこと ≫ わがワークシフトとライフシフトのこと

わがワークシフトとライフシフトのこと

以下はコピペのメモである

「ワークシフト」の著者リンダ・グラットンの分析、論理的提言

個人個人が未来の世界でニーズが高まりそうなジャンルと職種を選び、高度な専門知識と技術を身につけることが不可欠。

ただし、高度な専門技能を習得するには1万時間という膨大な時間を要するという説もあり、仕事で時間に追われている限り、なかなか身につくものではない。

独立してミニ起業家になるといった選択

大量消費社会に終止符が打たれるかもしれないのだ.

仕事の世界には3種類の『資本』が必要とされる。明るい未来を切り開くためには、これを『シフト』させなければいけないというのが本書の提言だ。

まず第一に「知的資本」のシフト。
昔は幅広い分野の知識と技能をもつゼネラリスト的な人材が評価されたが、グローバル化が進展した未来では、同程度の能力をもつ人が世界中に大勢いるため、専門分野の技能を深め、自分を差別化しなければいけない。これが「第一のシフト」である。

第二が「人間関係資本」のシフト。
職場の人間関係がなくなり、孤独が深まっていく未来の世界では、生活に喜びを与えてくれる深い人間関係や、多様な情報や発想に触れる広く浅い人間関係など人的ネットワークを意識的に築いていかなければいけない。こうした人とのつながりによってイノベーションを成し遂げる姿勢。これが「第二のシフト」となる。

第三は「情緒的資本」のシフト。
古い仕事観では「仕事」とは単にお金を稼ぐことを意味していたが、前述のアメリカ人夫婦(バングラディシュでボランティア)のように、どのような職業人生を送りたいかを真剣に考え、情熱を持って何かを生み出す生活に転換すること。これが「第三のシフト」だ。


2.さらに、リンダ・グラットンは「ライフシフト」を書いた。以下もコピペ

今回のテーマは「100年時代の人生戦略」である。
これからを生きる私たちは、長寿化の進行により、100年以上生きる時代、すなわち100年ライフを過ごすこととなる。新しい人生の節目と転機が出現し、「教育→仕事→引退」という人生から、「マルチステージ」の人生へと様変わりする。それに伴い、引退後の資金問題にとどまらず、スキル、健康、人間関係といった「見えない資産」をどう育んでいくかという問題に直面するというのが著者の見方だ。ロールモデルもほとんど存在しない中で、新しい生き方の実験が活発になることは間違いない。また、生涯を通じて「変身」を続ける覚悟が問われると言ってもよい。

今後どんな時代が訪れ、どんな生き方を模索すればいいのか。その際、どのような有形、無形の資産が重要性を増すのか、どんな人間関係を築いていけばいいのか。企業や政府が取り組むべき課題は何か。本書は、こういったテーマと向き合うための手がかりを、豊富な「人生のケーススタディー」とともに与えてくれる。読み進めるにつれ、「自分は何を大切に生きているのか」「何を人生の土台にしたいのか」と自問せずにはいられないだろう。
これまでの成長至上主義から脱却し、自分らしい人生の道筋を描くための羅針盤として、何度もお読みいただきたい。 (松尾 美里)


3.さて、62歳の私はどうとらえるか。現在、下流老人のカテゴリーに入るのだろうが、病気を克服し、働く意志は十分ある。子どもは小さいのが二人。家内は連日、怒りっぱなしだ。病気は過去のこと、考慮など微塵もない。さてさて、、

この先、死ぬまで、健康を保ち、ずっと変容し、生成し続けること、、西荻窪の安藤久蔵さんが、目指すモデルだ。安藤さん106歳になられたはず、、どうしておられるだろうか、、

4.1980年から約3年間働いた、新橋にあった中小企業は、2013年5月に倒産していた。原因はおおよそ見当がつく。そこに居続けていたら、還暦間近までいることになり、いっそう悲惨だった、、ことだろう。その頃の人の顔が浮かぶ、みなさん健在だろうか、、

一生同じ会社にいるなんて、いよいよ、昭和の共同幻想になるだろう。

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017年03月30日(Thu) 01:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();