折れない心=レジリエンス日記「これからが今までを決める」1991年から25年にわたるC型肝炎と乾癬の闘病を、そして2010年の直腸がんをと、その三病を完治させた楽観主義者の自立ノート

身体「毎日1兆が生滅する60兆の細胞」の司令塔こそ、究極の主治医と見なして、アッパレ!100歳をめざし三病息災・健康長寿をもくろむ、具体の内部生命論です★
TOPその他、諸事雑感 ≫ こころの常套句

こころの常套句

1.フィリピンの大統領の舌禍事件、、英語のスピーチの中で、オバマ大統領を罵倒?した言葉は、タガログ語で言ったという。たぶん彼の常套句なのだろう。

2.人には、だれでも心の中で自然につぶやく常套句があり、次第に声に出すようになる、、と思う。たとえば、
*1歳9ヶ月の次女は、バイバイとシュッパーツをよく口にする。
*8歳になる甥っ子はさかんに、ヤバイ、ヤバイを連発する。
*10歳の長女は、ウザイ、ウザイと盛んに言うな、、

3.さて私の常套句は、何かな、、ウルセイナかな。そういえば、亡くなった叔父は、遠い昔、いとこに「カタシナサイ」て年中、言っていた記憶がある。






ゴンチチのギターは、わたしにとって、サティと同じ、だな。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();