折れない心=レジリエンス日記「これからが今までを決める」1991年から25年にわたるC型肝炎と乾癬の闘病を、そして2010年の直腸がんをと、その三病を完治させた楽観主義者の自立ノート

身体「毎日1兆が生滅する60兆の細胞」の司令塔こそ、究極の主治医と見なして、アッパレ!100歳をめざし三病息災・健康長寿をもくろむ、具体の内部生命論です★
TOPその他、諸事雑感 ≫ 東京10区の補欠選挙

東京10区の補欠選挙

1.次女は、先週あたりから、飼い犬をモモ、わたしをパパと、はっきり呼ぶようになった。順調に育ってくれて、嬉しい。

2.小池百合子さんが都知事になる。わたしの予想は、木っ端微塵に、はずれた。4年間、政策を押しすすめて欲しい。冷静にみていたい。

3.それで、衆議院の東京10区の補欠選挙を10月にやることになる、らしい。自民党は候補者がいるようだし、民進党はすでに新人候補者のポスターが貼り出されている。2回続けて落選した江端貴子さんはどうするのかな?
さらに、自分の地盤であると信じているであろう小林興起さんは再び、立候補するだろうか?

追記、時間が経つと、都民が小池さんを選択したのは、妥当だったのかもしれない、と思えてきた。

それと、年内に衆議院は解散されるらしい。なので、補欠選挙はしないですむのかな、、

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();