折れない心=レジリエンス日記「これからが今までを決める」1991年から25年にわたるC型肝炎と乾癬の闘病を、そして2010年の直腸がんをと、その三病を完治させた楽観主義者の自立ノート

身体「毎日1兆が生滅する60兆の細胞」の司令塔こそ、究極の主治医と見なして、アッパレ!100歳をめざし三病息災・健康長寿をもくろむ、具体の内部生命論です★
TOP家族と飼犬のこと ≫ 東京ディズニーランドの中の孤独

東京ディズニーランドの中の孤独

1.おととい27日(土)10時すぎ、東京ディズニーランドに家族4人でいった。混雑と寒さのなか、14kmをmtbシューズでよく歩き、、あぁ、やはりここは好きになれないな、と心の中を反芻した。これで5回目くらいか、もう十分、、あきた。もう行かないぞ、、

2.ゴーカート、レストラン、カヌー、ポップコーンそしてモンスターズインクと、80分以上待つのは当たり前で、なんかおかしくないか?と反芻したのだ。子どもたち、女性はニコニコしているが、対して中年男性は、概ね、苦い顔している。わたしなんか、「もう来ないぞ」を繰り返していた。

3.そうか、リースマンの「孤独な群衆」とは、このことを書いたのだと感じた。他人指向型社会。自分本来の指向ではない。タトゥーを掘る若者たちと通底する。遠い昔、パラパラとめくっただけだが、忽然とタイトルが浮かんだ。そういえば、「広場の孤独」というのもあったな、それは堀田善衛か、、と。待つ間、梨木香歩の「西の魔女が死んだ」を読了した。長女が読みたくなればいいのだが。

4.ローマ帝政のとき「パンとサーカス」という愚民政策があった。ローマ市民に無料で食糧と見世物を提供し、熱狂させるのだ。今は、企業が有料で愚民政策を行っている。よく似ている。レストランのハンバーグは、保存料とか添加物がかなり入っていそうだし、チキンの照焼きみたいなのは、色が赤茶けていて不気味だ。よくあんなの食べらるな、ガンになるぞ。

5.かつて、北野たけしさんはこう言っていた「高級外車なんて、持っても意味はない、結局、自分のなかに取り込んだものが尊いんだ」と。外車なんて持ったことないが同感だった。だから記憶しているのだろう。ある日、動画で、たけしさんがご自分の映画のメインテーマをピアノで弾いていたが、鍵盤のタッチがよく、うまかった。

6.昨日は、43km勝ち歩き以来の、全身倦怠感、だるさで犬の散歩以外は、ひたすら眠った。肝機能の数値が悪化した感じがする。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment

面白い場所かどうかは
編集
sunnysideさんへ

ディズニーが面白いかどうかは、
偉そうなこと言いますが、
人それぞれ、是非があっていいんだと
思っています。

わたしの場合、規模は小さいですが、
三鷹のジブリ美術館にいくと、
2階の宮崎駿さんの書斎もどきに
入ると、こころの奥が愉快になってくる
のです。宮崎さんの頭の中を垣間見る感じが
楽しいのです。あとミニシアターはいい。

所さんが、
目に見える形の資産家らしきことは
テレビで知っていますが、
北野さんは映画の興行収入は冴えませんので
財産は散逸しているのでは?と
勝手な想像が働いていました。

コメント、ありがとうございました。
2016年03月04日(Fri) 11:47
P.S
編集
北野たけしさんの話しはウソです。
会社の真ん前が北野邸ですがここだけで
メルセデスSL AMG、フェラーリが2台、あと所さんのお家にロールスロイス始め
2台くらいあります。
こう言って話を面白くしている人です。
でも天才は間違いない。
2016年03月03日(Thu) 10:39
ディズニーランドは面白い
編集
akioさん、あんなこと言ってるけどディズニーランドはやっぱり
面白いです。仲間のアナログさんなんか60を越えて1人ディズニーするくらい
ですから 本当は1人か? わかりませんが、
何と言っても迎えてくれるスタッフの笑顔が素晴らしい。

あの笑顔はノロノロ、ブーブー、デレデレの中国では絶対に出来ないだろうなあ、
2016年03月03日(Thu) 10:31
ネズミーランド、
編集
akioさんへ

ネズミーランドという名はいいですね。
座布団2枚、という感じで可笑しかったです。

どうやらハーボニーで再燃されている方が
おられるようですので、5日の是永先生の
お話を聞きに行きます。

また歓談いたしましょう。
コメント、ありがとうございました。
2016年03月03日(Thu) 00:41
編集
山口さん、こんばんは〜♪
おぉっ、私もネズミーランドが苦手なんです…。20年ほど前に家族で行って以来、行ってません。
いろいろなアトラクションがありましたが、箱車に乗って、つまらない出し物を見せられても、なんも面白くないです。
ここがなぜ流行っているのか、さっぱりわかりません…
あっ、そういえば、「スペースマウンテン」(暗闇ジェットコースター)だけは面白かったかな。

国府台病院の講演会の方が、はるかに面白くてためになります!
ではまたね〜♪
2016年03月02日(Wed) 22:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();