わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP健康と病いのこと ≫ 80歳を超えて元気な人々

80歳を超えて元気な人々

1.クリスマスの夜空に満月なんて、初めて見た感じがする。美しい。

2.今朝のハーボニー38錠目は8:05に飲んだ。このところ、うっすらとしたダルさがある。

3.クリスマスプレゼントとして長女に、角川つばさ文庫から出ている
「小公女セーラ」 バーネット作
「少女ポリアンナ 」エレナ・ポーター作
という小説2冊をあたえた。気に入ってくれたようで、学校最終日の今日、ランドセルに入れて行った。

4.本題、11月8日に行われた43km歩きの会報が届いた。雨天のなか参加者863人、完歩者639人だった。1着は、72歳の男性で5時間36分59秒でゴールしたようだ、素晴らしい、しかしわたしの関心は、80歳以上の方々が何人おられたか?にある。

数えると7人おられた。驚きだ。あえて、会報に出ているお名前をリスペクトする意味で、載せておきたい。
8時間10分台 203位 石川克己さん 85歳
同上 211位 髙橋正雄さん 80歳
8時間50分台 308位 坂本富夫さん 82歳
同上 311位 渡会富夫さん 82歳
9時間30分台 413位 菊地晃さん 82歳
9時間50分台 425位 浦野光生さん 81歳
同上 431位 天野晴行さん 80歳

あの、寒い雨の中、よく完歩されたものだ、、

11月に86歳、末期の肝臓がんでなくなった叔父の姿を思い浮かべると、感慨深いものがある。

5.NHK「100歳万歳」の動画を検索すると、福井福太郎さんという、100歳を過ぎの現役サラリーマンを、見た。驚いた。声、ものごしの全体が柔らかく、70歳代にしか見えない。


聖路加の日野原先生や西荻窪の安藤久蔵さんだけでなく、現役の方はおられるわけだ。わたしはその姿をお手本にしたい。

福井福太郎さんは1912年生まれ。慶應義塾大学の助手、毛皮を扱う「福井ファー」を開店後、49歳の時に望月証券に入社。同社の合併交渉などで活躍後、70歳から現在まで務める東京宝商会に勤務。100歳を超えても、約1時間の電車通勤をしながら会社に通う現役サラリーマン、とあった。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();