折れない心=レジリエンス日記「これからが今までを決める」1991年から25年にわたるC型肝炎と乾癬の闘病を、そして2010年の直腸がんをと、その三病を完治させた楽観主義者の自立ノート

身体「毎日1兆が生滅する60兆の細胞」の司令塔こそ、究極の主治医と見なして、アッパレ!100歳をめざし三病息災・健康長寿をもくろむ、具体の内部生命論です★
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 就労証明書

就労証明書

1.ハーボニー15日目は、体重測定のあとの6:59に飲んだ。

2.次女の保育園申込みで、わたしの就業証明書に問題が見つかり、家内は私に怒りまくる。今日の時点で、3ヶ月分の就労状況書を作りなおし、私が区役所に行き、前提出分と差し替えてもらった。基本、自営だから調整はきく。保育園の部署は、混雑していた。必死な表情のお母さん方を見て、9年前の長女の時とは、様変わりしているのに驚いた。区の人口は増加傾向にあり、また仕事に出るお母さんたちが増えているから、必然的に待機児童が増えてしまうのだ。さて次女はどうなるか、、

3.今日の症状
①咳が夕方に出るが、激しくはない。

②尿のチェック、午後になると白い沈殿物が少し出る。ちなみに、洋式トイレは立ったまま用はたさない、必ずすわるから尿は泡立たない。じっくり見るようにしている、、
5年前に直腸がんになってからは、日々、排泄物をチェックするようになった。がんになる前は、全く見ようとしなかったわけで、排泄物に対する態度が変わった、といえる。看護師の家庭内指導のおかげである。

③背中の、肝臓のあたりが依然として痛む。両肩を揺らすと感じる。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();