折れない心=レジリエンス日記「これからが今までを決める」1991年から25年にわたるC型肝炎と乾癬の闘病を、そして2010年の直腸がんをと、その三病を完治させた楽観主義者の自立ノート

身体「毎日1兆が生滅する60兆の細胞」の司令塔こそ、究極の主治医と見なして、アッパレ!100歳をめざし三病息災・健康長寿をもくろむ、具体の内部生命論です★
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 慶事、検出せずのお仲間たち

慶事、検出せずのお仲間たち

1.9月からハーボニー治療されたお仲間、冷凍SANMAさん、Yukettaさん、Kunikuniさんと、ぞくぞくと治療開始4週で、検出せずになられた。まずは、こころから祝福したい、あらかじめ予想できていたとはいえ、本当によかった!慶事だ。
ケンシュツセズ、、とその字を見た時の感激はいかばかりか、、去年のシメプレの時に思わず「やった!」と叫んだ自分を思い出した。六ヶ月後に再燃したが。
ハーボニーを、お三方はもう終盤、最終コーナーを回られているだろう。もはや、飲み忘れしないだろうし、あとはSVRに向けてまっしぐらだ。

2.冷凍SANMAさんは北海道なので、お会いしていないが、その分コメントのやり取り何度もしていて、励ましをいただいている。あとのお二人は、今年2月7日の川西先生の会でお会いして、お話をうかがっている。悲痛と負けられない気持ちとが言外に感じられて、聞いていて、わたしだけではない、みながんばっているという共感の空気がその交流会に生まれいた感じがして、なぜか不思議な感動があった。たぶん、これこそが「集合知」だと実感した。

3.集合知とは、専門家ではない多種多様な素人の知見の組み合わせだ。そこに、医師からの専門知を上手に使いこなすことによって、自分の肝臓治療のブラッシュアップさせる知恵だ、、と思う。

4.さきほど、区の定期健診の結果通知が届いた。肝臓以外は問題なく、所見欄には「肝機能障害とみなされます。医療機関での再検査をお勧めします」とあった。
その肝機能数値は、AST37 ALT50 γ-GTP59なのだから、全くその通り、、ある意味この数値は、助成の対象範囲内に入るための、創った数値と申し上げておこう。

何が言いたいか?つまり、肝臓庇護療法の一つ、ウルソは飲まないと決めた、だからからこそ、この数値が形成されのだ、心のどこかで、そういう意識が一瞬、働いたのだ。イニシャアティブはもうウィルスにはなく、私にある。

4.失敗の話、、



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment

とても参考になっております
編集
Kunikuniさんへ

Kunikuniさんのブログは、
とても参考になっております。
飲み忘れなどないでしょうし、
もう、ゴール間近ですね。

すでにエビデンスでわかっていても
自分のデータにおいて、
ケンシュツセズを見ないことには
もどかしいものがあったのでは、
と推察しておらました。

ともあれ、本当によかったです。

また何かの講演会で、
お会いしましょう。



2015年11月15日(Sun) 18:24
No title
編集
こんばんは
いや慶事とあるから何事かと思えば、私を含めたお仲間さんのことだった
のですね。ケンシュツセズという表記はいままでみたことがなかっただけに、
さすがに安心しまた。あとはいかに継続させていくか。今回の薬はいままでに
ないおどろくべき点がいくつかありますが、治療中に肝機能が格段に良くなって
しまうというのは驚くべきことです。山口さんへの薬の効き目に関しては、
問題がないはずですから、あとは免疫力をつけておくか。
やはり最後の勝負は薬ではなく本人しだいではないでしょうか。
私も残り半分の期間、肝に銘じておきます。
まもなく開始されるであろうハーボニー治療。がんばってください。
2015年11月15日(Sun) 17:41
吉兆、まさに、そうでした
編集
yukettaさんへ

本当に慶事です。
2月7日の、みなさんの言葉は、メモしていました。
ハンドルネームと印象とキーワードです。

yukettaさんは、YUk、ユックさんという方の次で、
2番目に話されておられましたね。
シメプレ中止で、悲痛な思いをされたでしょうが、
声に奥行きがあって、呼吸法が違っていて、
あぁ大丈夫、ギリアドでyukettaさんは治るなと
想像できましたから、、

そうだ、わたしは、サイ・イェングアンという
中国人のソプラノ歌手が好きです。その声の
響きに、心がふるえましたから
2015年11月14日(Sat) 02:36
No title
編集
こんばんは。
わぁ、慶事と書いていただき、感激です。
私も山口さんの治療は、まだかな、まだかな…と思いながら、時々拝読させて頂いています。MRIの予約がすぐに取れたこと、これはまた吉兆でしたね。
これから良いことがたくさんやってきますね。
まずは治療開始。1日も早くその日がやってきますようにお祈りしています
2015年11月13日(Fri) 19:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();