わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP仕事と環境のこと ≫ 今起きていることは全て正しい!

今起きていることは全て正しい!

1.哲学者ヘーゲルが「理想的なことは現実的なこと、現実的なことは理想的なこと」という人を煙に巻くような言葉を吐いたが、真似ではないが、「今起きていることは、全て正しい」が、今朝の口ぐせに、なっている。

2.誰かが言っていたのか、と検索してみたら、勝間和代さんがそういうタイトルの本を書かれていた。読んだことはない。というか、この方の本はどうにも苦手だ。スルーする。お勉強はとてもできる方なのだろうが、EQが相当低いというか、何か大切なものが欠落した人のように見えてしまう。TVに出ているのを見た瞬間に、それが露わになって見えてしまう悲しさがある。

3.わたしの場合の正しいは「.何か意味がある」というニュアンスで、とらえている。所詮、独り言にすぎない。

4.夕方、武蔵大学のソーシャルビジネス講座の2回目だった。講師は名古屋から来られた。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment

内在性とか
編集
前向きさんへ

神さまのいうとおり、といった
超越的な存在は、わたしの場合は
実感できたことは、ありません。

キリスト教やユダヤ教のような
人格神は、この宇宙とは親和しないし、
そういう神はいないと思っています。

むしろわたしたちの内部に
内在性の中に、神的な何かが
あるように思っています。


2015年10月20日(Tue) 21:42
怒る事は致しません(Dr.Xもどき)
編集
​「そうなると、、
前向きさんのパーキンソン病もどきは
そのカテゴリーに入ってきます、、
お怒りになることでしょうが、、 」

→最近、脳が働かなくなる事が しばしばありますので、上の文章の意味が私には難しく、分かりませんでした。ので、怒”れ”ません、あはは。

想像するに、「今、自分に起こっている事は、起こるべくして”正しく”起こっているのだから素直に受け入れよう」とか、「良くも悪しくも運命なので従おう」とか、「神様の言おうとおり」などという意味でしょうか。
2015年10月16日(Fri) 13:42
全て正しい、はたしかに
編集
前向きさんへ

「今起きていることは全て正しい」は
なんというか、向こうからやってきた感じで、
日頃、自分が思っていたことではありません。

なんのこっちゃ、、はわたしも思いました。
真意は、わかりませんが、
わたしの身体のなかとか、狭い生活の中の
限定された出来事になる、と腑におちるのです。

そうなると、、
前向きさんのパーキンソン病もどきは
そのカテゴリーに入ってきます、、
お怒りになることでしょうが、、

わたしには、こういう体験があります。
直腸がん手術の1年前、の寒い冬の朝でしたが、
ある建物の外階段で、すべり、大きな尻餅を
ついたことがありました。

目から火花とはこのことか、思うほどの
痛みでした。ものすごく腹立たしかった。

1週間以上まともに歩けず、
尾てい骨の痛みは増すばかりでした。
徐々に血便まで出てきました。

そして1年近く、血便が出るようになり、
もしかしたら、と検診を受け、
直腸がんを宣告されたのです。

ただ外科医から、
「これは数年前からのがんでしょう、
1年前の尻餅は、関係ありません」と
いわれました。

けれど、わたしの中では、
尻餅は、がんの啓示に感じられ、
物語として、つながっています。
術後、尾てい骨の痛みも、
ウソのように、しなくなったのも
不思議でした。

乾癬やパーキンソン病もどきも、
もしかしたら、べつの何かからの
啓示なのかもしれません、、

わたしは、カッコつけでなく、
直腸がん術後の闘病のとき、
がん細胞を敵視しませんでした。
抗がん剤をやめたのです。

肝炎ウィルスに対しても、基本、
そうありたいと思います。
まして乾癬をや、、です。

ではまた、、
2015年10月15日(Thu) 19:01
欲張って網広げすぎ魚漏れ
編集
「今起きていることは、全て正しい」
なんのこっちゃ?今起きていること=パーキンソン病は正しいのん?
俳句もそうですが、文章が短いほど多くの空想の余地を与えます。
「こと」が地球を包括するくらい大きい言葉なので捕らえ方により、同感・反論を得るは必死。短歌になると情報量が多くなるので空想の余地は減りますが。

昨日は意味が分からなかったので♪探し物は何ですか~♪を聞きながら一晩かけて♪夢の中へ~行ってきたあるよ♪(by井上羊水だったか、胃上肝臓だったか)
私の解釈は、「今生きている動植物は目的を持つ持たざるに関係なく、それだけで偉い=正しいのだ。但し人間は悪さもするので要検討」ならば納得。だが、今起きていること=全ての出来事に拡大すると「今起きている戦争は、全て正しい」は正しくないでしょう。また温暖化で世界中に「今起きている水害は、全て正しい」も明らかに変。「今起きているテロや殺人も、全て正しい」なにをかいわんや。
格好良く煮詰めたつもりでしょうが、水分まで飛んじゃってるよ、和代さん。

つとむさん、EQ(心の知能)という言葉をはじめて聴きました、素敵な単語ですね。
EQ(心の出来)は、IQ(おつむの出来)とED(おむつ関係)の中間にありそうで、勉強になりますな~。
勝間さんは才女の感あり。但し早起きは三文の徳ですが、速射砲の如き早口は三文の損よ、和代ちゃん。喋りかたが鶴でもないのに単調・長い・止まらない・話題飛ぶ=聞いてる方は講演中はうなづく回数多いが、会場を出た途端、何を聞いたか覚えていない。他に、田嶋陽子、宮崎哲弥も似た臭いがする。
2015年10月15日(Thu) 00:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();