わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP乾癬治療の思索行 ≫ 乾癬とウォーキング

乾癬とウォーキング

1.最近思う、、乾癬を治すためには、
①腸内環境を整え、脾臓を意識する。
②有酸素運動により血流をよくする。
③温泉に入る。
④糖質をできるだけ抑制する。
⑤ミトコンドリアを活性化させる。
⑥口腔内を清潔にし、口呼吸をしないように意識する。
⑦皮膚科が処方するステロイド軟膏等にできるだけひかえる。その場しのぎの対処療法にすぎないから。ぬりたくっても根本解決しないと見切ること。

2.有酸素運動は30分以上のウォーキングが一番いい。途中、早歩きを1分間、それを3回以上やる。ジョギングで脇腹痛くなることがあるが、これは脾臓から赤血球が放出されることに起因するらしい、いいことではない。歩きでいいんだ。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment

バスタオル
編集
ひろまめさんへ

前に、わたしのかかりつけ医が
小腸を内視鏡でみるのは、難しいと言って
おりました。

ただ、小さなカメラがはいったカプセルを
飲んで、排泄するまでに、映像をとる検査が
あるから、それならば、全部撮れると思います。

盲腸の手術してたりすると、
免疫力は落ちてくると思いますよ。

昨日、風呂上がりにバスタオルで体をふくと
タオルに血がついていました。背中あたりの
出血で、まだまだ油断できませんね。

ポリープの除去、がんばってください。
2015年09月06日(Sun) 16:37
No title
編集
腸内環境は、ほんとうに大切ですね。
私の場合、思っていた以上に、大腸は綺麗(ポリープあるけど^^;)。
だとしたら、残すは、胃と小腸。小腸って胃カメラで見れるんですかねぇ?^^;無知。
そして、十二指腸は小腸??
って、かなり素人です(苦笑

あとは、やはり免疫疾患なのかな。って・・・
この免疫ってやつ。ほんとうによくわからない。。。
2015年09月04日(Fri) 09:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();