わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 中医協から薬価収載予定

中医協から薬価収載予定

1.たまたま、先ほど中医協のサイトをみたら、本日会議が行われ、その資料が告知されていた。事前の開催告知をしないようだ。8月31日に薬価収載予定として、ハーボニーが掲載されていた。明日の肝炎治療戦略会議前に中医協から何か出ていないと、辻褄があわないと思っていたので、ひとまず安堵した。ということは、薬価収載と同時である保険開始は8月31日になる。急がれる方は9月1日からでも、限度額認定証を利用して治療できるはずだ。

追記、コメントがあり、ハーボニーの販売は9月7日から、と教えてくださった。感謝

2.日刊薬業のサイトをみると、、
「ハーボニー」の薬価収載を了承、中医協、ピーク時予測は2年度後1190億円( 2015/08/26 13:21 )、
とあった。ハーボニー投与は初動から時間経過とともに幾何級数的に伸びると、その記事は見ているのだろう。

3.その算定薬価は、1錠80,171.30円とある。以前聞いた想定価格は約6万円だったから、高い感じがする。ドル円相場の影響か?このへんの薬価の流れはわからない。マスコミがどう報道するかが、多少、気になる。

4.いずれにせよ、明日から、ロケット発射台のようなカウントダウンは、残り5カウントになる。

5.助成を遡及できるハーボニーの基準日は、8月31日になる。その28日前後の9月下旬は、東京都のサイトをウォッチしていないといけない。そのウォッチャーをかってでることにしよう。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment

販売日
編集
のりたまさんへ

コメントくださり、ありがとうございます。
9月7日なら、薬価収載の一週間後ですね。

いずれにしましても、
ハーボニー治療は、保険適用日や販売日や
助成開始など、バタバタと跛行的に、始まる感じですね。
2015年08月26日(Wed) 22:41
No title
編集
T病院のK部長によると
発売は9月7日に決定しているそうです。
2015年08月26日(Wed) 21:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();