折れない心=レジリエンス日記「これからが今までを決める」1991年から25年にわたるC型肝炎と乾癬の闘病を、そして2010年の直腸がんをと、その三病を完治させた楽観主義者の自立ノート

身体「毎日1兆が生滅する60兆の細胞」の司令塔こそ、究極の主治医と見なして、アッパレ!100歳をめざし三病息災・健康長寿をもくろむ、具体の内部生命論です★
TOPC型肝炎治療の話 ≫ あとひと月

あとひと月

1.先週水曜日にギックリ腰になったが、今朝痛みは、ほぼ消えた。ありがたい。

2.予想する肝炎治療戦略会議は8月31日の月曜日だとすると、残り33日。

3.保険適用、薬価収載になったらすぐ、限度額認定証で治療に入ろうと思っていたが、ここはじっくり助成制度のレールに乗って治療することに決めた。焦るのは、やめにしたのだ。私の場合、半年はウィルスは消えていたわけで、それほど肝炎のダメージはない。東京優位の上に乗っかってやるのは、私の場合は、美しくない。東京都の助成を淡々と手続きしよう。

4.地方の方たちと治療格差があってはいけない。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();