わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 承認と了承の違い

承認と了承の違い

1.ハーボニー治療開始がいつになるか、1型の私たちの関心は、すこぶる高い。そこで、2型のソホスブビルとリバビリンの併用療法がどのような経過で治療が始まるか、注目している。毎日朝と夕方、東京都保健福祉局のサイトをチェックしている。サイトには掲載日が表示されないから、チェックの必要がある。使命感をもって、表示されたらすぐにお知らせしたい。

2.このブログを書いていて、さまざまなコメントをいただけた。それによってなんという間違いを書いていたか、と気づくことが多い。全くのへっぽこブログだ。ただ、時間の経過とともに、徐々に理解ができてくる。先日「一薬剤師」さんという方から、間違いの指摘を受けた。ありがたい。

「薬価収載とは、新薬が薬価基準に収載されること。該当医薬品は保険適用される。」そのタイミングがどこでなるのか、よくわかっていなかった。以下のコメントで、ようやく納得できた。

すいません、戦略会議を傍聴した者です。
室長が言われたのは、 「薬価収載」されることが決まったら、ということです。
つまり、
「薬価が決まったら速やかに」と仰ったのです。
ですから、
中医協で薬価が決まる(了承のこと)→ 戦略会議→ 薬価収載→ 発売
という順番はいつもと同じです。
収載日は、中医協当日ではありません。

ダクラ/アスナは
中医協で薬価了承 8/27
戦略会議 9/1
薬価収載日 9/2
発売 9/3
でした。
発売日は、収載日の翌日とは限りません。
ソバルディは、収載日5/20、発売 5/25でした。

どちらにしても、発売される日が待たれますでしょう。


3.決定や承認は厚労省の行政行為、中医協はその了承をすると理解した。

4.その上で、ハーボニーの日程はこうなると予想する。

2015年8月26日 水曜日 中医協の薬価了承
8月31日 月曜日 肝炎治療戦略会議
9月1日 火曜日 薬価収載、その数日後に発売

9月下旬 ハーボニー助成の申請書や定型診断書の自治体配布が完了
10月上旬 助成によるハーボニー治療の開始

ただし、ハーボニーの薬剤は、1錠6万円と高額なために、助成だからといって前払いするのはキツイ。なので、公費医療券が到着した後、治療に入る人たちが多いのではないか?そのインターバルは戦略会議から4週間はかかるだろうから、治療の大半は11月に入ってからになる、、以上勝手な想像でした。

5.ハーボニーは、「セイヨウオトギリソウ」(別名・セントジョーンズワート)が禁忌だと、バンバンさんが発信されている。5月31日に講演されたハ橋先生も、同じことを言われていた。サプリメントやハーブ茶などを飲むとき、原材料を必ず見るようにしたい。

6.今夜の「ためしてガッテン」は、糖尿病と腸内細菌を取り上げていた。腸内もインシュリンを出すスイッチがあると知った。そして、またもや便移植の話。この半年のうちに腸内フローラを話題にする番組が目立つ。おそらくC型肝炎治療をする上でも、腸内環境を改善しておく必要があると思っている。



にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年06月13日(Sat) 12:40
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年06月13日(Sat) 12:38
コメントありがとうございます。
編集
Yukettaさんへ

リンクのこと、よろこんで、
よろしくお願いします。

ひとつ質問があります。
去年シメプレビル三剤併用療法を
①始める前、
②治療開始時
③治療中断時
④その後、現在までおおよその

白血球の数値を教えていただけないでしょうか?
何かしかの医学的な知見があるわけではなく、参考までに知りたいのです。
実は、わたしも白血球数は低く、また乾癬も患っていて、
乾癬とC型肝炎ウィルスの関係をいろいろ推論していて、
素朴に、知りたいからです。

よろしくお願いいたします。




2015年06月11日(Thu) 10:52
No title
編集
こんばんは!
恥ずかしながら、私はよく了承と承認を間違えます。
承認と発信してから、イヤイヤ、了承でしたと書き直したことが、2度ほどあります。
こんな私ですが、ご一緒にウイルス退治をしたいと思っております。どうかよろしくお願います!

PS
もし、ご迷惑でなければ山口さんのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
2015年06月10日(Wed) 23:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();