わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOPC型肝炎治療の話 ≫ 発熱した

発熱した

1.今朝は、37.4あった。6時間後の今、37.8になった。15時の今、38.2もある。インフレエンザか、年初来の発熱だ。原因不明。少し喉が痛んだが、龍角散で楽になった。病院を自転車で往来したのが、いけなかったか?

2.もしかすると、大腸内視鏡検査で腸内細菌がダメージを受けて発熱したのかもしれない。検査後の食事の取り方も、大事なのかもしれない。もっとも、過去4年間は、このような発熱はなかったのだが。

追記、振り返ると、この日は、帰りに生ビールを少し飲んだが、これがいけなかったかもしれない。腸内が洗浄さり、腸内細菌が減少し、免疫力が下がったのではないか、と。

ともあれ、この発熱は、6月に三剤治療を開始して38°台の発熱を出して以来の高熱だった。





にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();