FC2ブログ

わが動的平衡とレジリエンスを信じる自立への橋頭堡

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年04月
ARCHIVE ≫ 2019年04月
      

≪ 前月 |  2019年04月  | 翌月 ≫

技能検定随時3級

二日続けて書く。

今勤める塗装会社にはベトナム青年が3人いる。うち一人のビエ君は技能実習生としての三年を終わろうとしている。

三年で国に帰るのかと思いきや、昨年暮に27歳まで、日本で働き、27歳で彼女と結婚する計画だ、、という。

ならば技能実習制度のプロトコルとして、技能検定3級に合格しないといけない。

2/4、ビエ君は果敢に技能検定3級に挑戦した。実技と学科と、いずれも会社の一角を提供し行われた。

最初に学科があり、試験官が私に、会社から1時間出ていて欲しいと云われた。

仕方ない、早めの昼食を光が丘のジョナサンでとったが、、気分は悪くなかった。
訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();