わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年06月
ARCHIVE ≫ 2010年06月
      

≪ 前月 |  2010年06月  | 翌月 ≫

松井病院

9:30予約で、食事療法について、大田区池上にある松井病院に行った。自由診療で5250円かかったが、参考になった。入院中に倉谷さんが、その病院を教えてくださった。感謝

食用内科で、中山先生から漢方系の話を聴いた。体質改善の手始めとして、玄米菜食に切り替え、牛乳はやめることにした。その病院は糖尿病で入院されている人が多い感じがした。

帰り道、池上本門寺を散策した。売店で、曼荼羅・御本尊が売られていたのが、いささか驚きだった。



直腸がん手術入院を終えて

肝炎のことではなく、直腸がんの手術の話です。

今日から社会復帰です。


5月25日(火)直腸がんの切除手術を五反田にある病院でしました。
全身麻酔で、3時間寝ているだけでしたが、
意識が戻ると、鼻の管と、尿の管とが付いていて
こりゃ大変なこっちゃ、という感じがして、、

人工肛門はしなくて済んだことに感謝、感謝

手術翌日には、ベッドから個室の出口まで歩くことに・・・
これは痛かった。

幸い、がんはリンパに浸潤していなさそうで、
ステージは2以内に落ち着きそうです。

精密な検査結果は来週判明します。

とりあえず今は、腸閉塞にならないように、
術後の便秘と闘っています。



訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();