わが動的平衡とレジリエンスの思索日記

直腸がん、C型肝炎が完治し、これからが今までを決める、、という身の処し方を綴る
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 1972年09月
ARCHIVE ≫ 1972年09月
      

≪ 前月 |  1972年09月  | 翌月 ≫

幸せはパリで

20150723 木曜 から書いている。



1.1972年9月7日に、「幸せはパリで」のエイプリルフールというサントラを貼っておく。
ジャックレモンとカトリーヌドヌーブの映画であり、今だにDVDは出ていない。

2.その頃高校3年だった。鷺ノ宮駅バス停、サカイヤ?そして荻窪駅北口を思い出す。当時、荻窪にあった映画館でこれをやっていたのだと思う。しばらくの間、荻窪駅に出ると、そのサントラが自然と心に浮かんで来たが、40年以上たった今は、もはや浮かんで来ない。
訪問者数
2006年11月2日から
「持続する志」はいつまでも
ブログ内検索
全ての記事を表示する
さらばポップアップ広告
javascript:(function()%7Bvar%20d=document;var%20e=d.createElement('SCRIPT');e.setAttribute('language','JavaScript');e.setAttribute('src','http://s6.ql.bz/~mamiya-shou/bm/invalidFloatAd.min.js');e.setAttribute('charset',%20'UTF-8');d.body.appendChild(e);%7D)();